ブルーアンブレラ

東京ヤクルトスワローズ なんJまとめブログ


    森岡良介

    1: 名無しさん 2016/12/04(日)10:33:30 ID:ynU

    11月上旬、愛媛・松山の秋季キャンプ。今季限りで現役引退したヤクルト・森岡は1軍野手コーチ補佐に就任し真新しい背番号75のユニホームを着ていた。
    夕暮れからの特守は高卒1年目の大型内野手・渡辺とのキャッチボールで始まる。森岡がバックスピンのかかった縦回転の球を正確に胸元へ投げ込むのに対し、渡辺は引っかけたり送球がばらついていた。

    「今の球はあかんな。でもその前は捕りやすい回転だった。続けような」

    目の前の光景を見ると信じ難かったが、森岡が引退を決断した理由の一つが「イップス」だった。
    打撃に試行錯誤してファーム暮らしが続いた8月下旬。突然、キャッチボールができなくなった。「どう投げていいのか分からなくなった。精神的なものかな。うーん…本当の原因は今も分からないです」。
    9月中旬のイースタン・リーグの試合では一塁の守備で、二塁手の何でもない送球をはじいた。「草野球レベル。情けなかった。これではチームに貢献できない」。現役を終える決意を固めた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161204-00000112-spnannex-base


    引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1480815210/

    【ヤク森岡 引退理由は送球「イップス」 夏の終わりに突然…】の続きを読む

    このページのトップヘ